決明子の粥が高齢者は高血圧病気を治しできます
母は高血圧病気で、便秘もあります。いろいろ血圧下げ薬を試みますが、結果はよく理想ではありません。そのあと、炒めた決明子が15g、うるち米50g、砂糖適量と粥に煮ます。母に意外にとてもふさわしいです。高血圧病気と便秘もすべて治されました。

詳しく作り方は以下の通ります。まず、決明子は鍋に入って、香りが出るまでに炒め、そして取り出し、冷たいに待ち、汁を煎じます。それから、くずをのぞいて、うるち米を入って、米を煮ます。粥になると、氷砂糖を合わせます。以上がすべて終わりなら、食用できます。この処方は7日で一コ-スです。服用続ければ、必ずは高血圧病気を改善できます。

高血圧病気についてアドバイス
(1)草決明子は野青豆、偽緑豆の言い方もあります。草決明子はいろいろところで植えられます。草決明子は性質が温かみ、味が塩辛いです。積み重ねた物を消化しますし、通じをよくしますし、血圧下げできます。は高血圧病気と便秘を持っているの高血圧高齢者に対して、効き目がもっとよいです。




【全国送料無料】赤雪茶 250g/袋
高血圧 冠状動脈性硬化症 肥満症 神衰体弱
価格: 2,200円...詳細


(2)そのほか、菊花が10g、粉にした草決明子が15g、さんざしが15gといっしょにスープを煎じます。このスープは茶に代わって飲んだら、高血圧と高中性脂肪血症が持っている患者に対して、特に合わせます。
(3)草決明子が12g、菊花と夏枯草が10g、水と煎じて服用します。このスープはは高血圧病気にも効き目があります。
[PR]
by kanpouten | 2013-12-16 15:17 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31