サボテンは急性腎臓病の症状を治しできます
厳重な急性腎臓病の症状がありませんなら、家でも治療できます。私は急性腎臓病気を患ったとき、家で民間処方を使ってよくになりました。具体の方法は以下のようです。サボテンの茎が40gです。まず、ろと火で茎のわたげを除います。それから、茎をよく切ります。最後は、適量の水を入って、15分くらいに煮ます。この処方は一日2-3杯に飲むなら、速くて急性腎臓病の症状に効き目を収めます。

急性腎臓病の症状についてアドバイス
サボテンの味が苦くて、寒性です。解熱・解毒とか、腫れを消すとか、胃の活性化とか、多くの効果があります。近年、ある国がサボテンを使って、急性腎臓病の症状を治すほか、動脈硬化症、糖尿病、肥満症などの治療に、いい効き目を収めました。



【全国送料無料】六味地黄丸 滋陰補腎
腎虚を改善して、眩暈、耳鳴り、腰と脚がだるくて、盗汗遺精
価格: 1,580円...詳細

[PR]
by kanpouten | 2013-12-04 13:19 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30