かかとの痛みの病気処方:トウコツソウを酢に浸る治しできます
そのかかとの痛みの病気処方の材料はトウコツソウが500g、酢が1500mlです。トウコツソウを酢に半時間に浸り、加熱します。それでは、踵痛みの民間水薬が作られます。それで、この加熱後の酢とトウコツソウで足を浸ります。毎回は半時間くらいです。一日一回だけでいいです。それに、一ヶ月に続いて浸ります。この方法はどんなタイプのかかとの痛みの病気が全て治しできます。
e0309641_130636.jpg

かかとの痛みの病気についてアドバイス
(1)トウコツソウが中国の各地で分布します。解毒、痛み止めでき、湿り気を除いてなどの作用があります。
(2) 紅花が白酢に浸るのも踵痛みが治しできます。

e0309641_1302034.jpg


【全国送料無料】牛頭牌血を通じるカプセル
リューマチ 類リューマチ性関節炎 骨増殖
価格: 2,980円...詳細

[PR]
by kanpouten | 2013-11-18 13:01 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30