慢性鼻炎症状の対策
秋になると、慢性鼻炎症状があるから、私は鼻腔の中に膿がいっぱいがあります。だから、予備のために、よく故郷へ帰ってドクダミを摘みます。ドクダミのスープは慢性鼻炎症状を治しできます。
e0309641_13103833.jpg

私の方法は以下のようです。一日一回でドクダミを煎じて、少々塩で味をつけます。そして、このスープで鼻を通じます。始めたとき慣れませんが、鼻を通じるために、何回に試みたら、また慣れることになります。鼻の膿がすっかり取り除くだけ、自由に呼吸できます。そのほか、この慢性鼻炎症状の治療処方が作りやすいのうえ、副作用もありません。試みのことに足します。

慢性鼻炎症状についてアドバイス
(1)ドクダミをよくつき砕いて、化膿の部位に塗りつけなら、膿が出できます。そのゆえに、ドクダミは「刀に代わりの草」と言われます。

e0309641_131121.jpg


【全国送料無料】百令カプセル
慢性気管支炎、気管支喘息、慢性腎臓病、慢性肝疾患に使用できます。
価格: 3,980円...詳細



(2)ドクダミは慢性鼻炎症状のほか、呼吸道感染とか、気管支炎とか、肺炎とか、慢性気管炎とかなどに対してもいい役割があります。そして、急性結膜炎と尿道感染とかなどに一定的な効き目があります。そのほか、ドクダミは体の免役力を強めますし、白血球の呑み能力をあがります。痛みを抑えたり、咳を止めたり、組織の再生機能を促したり、血の流量を増加したりするなどの作用もあります。
[PR]
by kanpouten | 2013-11-08 13:12 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31