慢性咽頭炎症状なら米酢と忍冬が治しできます
よくお酒を飲むので、慢性咽頭炎を引きました。病院へ行って、薬も買えて飲んで、効果がよくありません。そのあと、一つ簡単な民間慢性咽頭炎処方をもらいました。方法は、15ml米酢と30ml水をよく煮り、そのあと、5g忍冬、桔梗2gを入って煮て、3-4分あと薬汁を濾過します。そして、一つ卵を取って、卵で小さい穴を作って、卵白を取り出して、酢とよく混んで、それから火で煮て糊状にします。食用とき、箸で少々取って含んで、20分くらいで一回のがいいです。材料は常の材料ですから、探しやすいです。そのゆえに、私の慢性咽頭炎にとって、とても適用です。



慢性咽頭炎症状についてアドバイス

(1) 米酢は普通の家庭さえもあります。忍冬と桔梗は薬屋で売られます。忍冬は性が寒くて、味が甘いです。効き目は解熱・解毒、菌毒を消すなどです。だから、慢性咽頭炎に良い効き目があります。普通の用量は6-15g、水と煎じます。しかし、胃と脾臓が弱い人は服用しないほうがいいです。
(2) 忍冬の使用範囲は広いです。例えば、2003年サ-ス抵抗の漢方薬中で忍冬も使えました。日常生活で忍冬が茶を代わって、慢性咽頭炎を治すのうえに、呼吸道の感染も予防します。方法は、忍冬15gと水を煎じて、茶に代わって飲みます。毎日一剤だけでいいです。慢性咽頭炎のほか、忍冬は多くの炎症も適用します。

e0309641_13145542.jpg


【全国送料無料】百令カプセル
虚損補充、咳止め痰を取り除き、慢性気管支炎、気管支喘息、慢性腎臓病、様々な機能衰退症や免疫機能異常症に使用できます。
価格: 3,980円...詳細



(3) 忍冬が山野で生長しますので、強い適応性があります。アルカリ土壌の土地とか、林地とか、低丘陵などのところでも植えできます。
そのよく見かける材料で作る民間処方を、薬とともに慢性咽頭炎を治したら、効果がもっと著しいと信じます。
[PR]
by kanpouten | 2013-10-24 13:15 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31