青果が胃腸炎症状ストレスを改善できる
消化不良、食欲が乏しい、積み食物も消化かたいになります。このような状況が長時間に続くなら、胃腸炎症状ストレスになるかもしれません。これは確かに困ってたまらません。妻が若いとき、胃腸炎になりました。胃腸炎症状ストレスが起き時、薬に困ります。西洋の薬が副作用がありますが、漢方薬も苦いすぎるので、ほとんど薬を使えません。妊娠するうちに、ちょうど胃腸炎症状ストレスが再発しました。薬を飲んだら、子供に悪い影響を与えるの恐れがありますので、無理に耐えるだけです。ある隣さんは医者です。女房の苦しい様子を見て、胃腸炎症状ストレスを聞いてきて、そして青果を食べた方法を教えてもらいました。やっぱりいい効き目があります。子供が生まれたあと、女房もずっと食べて、胃腸炎症状ストレスが再発の回数も減らします。病気は快復に向かっています。



胃腸炎症状ストレス食療法についてアドバイス

(1) 青果がいろいろ品質があるので、食べるとき必ず気をつけます。特にある酸素、ビタミン、抗菌素が多くの青果は、消炎と胃腸働きを増えて、消化不良の症状、胃腸炎症状ストレスを改善するの著しい効能がありますけど、食べすぎるのは体の細胞組織を損害するかもしれません。
(2) 青果の代表としてのスモモは、はしりのスモモが食べ過ぎるのはいけません。食べすぎたら胃腸を傷つけるかもしれません。胃腸壁が酸素など成分によって、薄く削られます。だから、食べるとき、少量の蜂蜜を合わせて、副作用を減少できます。

e0309641_14517100.jpg



【全国送料無料】香砂養胃軟カプセル 胃弱 慢性胃腸炎
価格: 1,500円...詳細


レモンもいい青果類果物です。食べるならダイエットもできて、肥満症も治ります。しかし、一週で1-2回だけで食べて、食べ過ぎるのは益もありません。特に胃腸炎があった人に対して、傷口の炎症を加重するのうえに、血も出しの可能性もあります。
[PR]
by kanpouten | 2013-10-14 14:51 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30