腎臓結石食事治療法
同僚の陳さんが腎臓結石を患いました。病院へ行って、結石を打ち砕いましたけど、全部排出しません。あと、陳さんが先生から一つ腎臓結石食事治療法をもらいました。この腎臓結石食事治療法の材料は、殻を取り除いたクルミの実、氷砂糖、なたね油が500gずつです。まず、なたね油が鍋に入って、とろ火で熱いになります。それから、胡桃がよくひき砕いて、米と同じようなサイズがもっともよいです。最後は、準備した胡桃と氷砂糖がいっしょに鍋に入って、よく混ぜるあと服用できます。このクルミの腎臓結石食事治療法は朝晩各一回です。以上は一つコースの用量です。腎臓結石が全部排出するまでに2~3コースに続いて服用します。

e0309641_1254973.jpg


腎臓結石食事治療法についてアドバイス

(1)クルミの性質が穏やかのうえ、味も甘いです。腎臓結石食事治療にほか、健胃でき、補血し、肺を潤うなどの効き目があります。「神農本草経」の中で胡桃は体が健康になり,長生きできるの上品と書かれます。

e0309641_12543411.jpg


【全国送料無料】解毒顔手入れ片 元気 活血 便通
価格: 1,780円...詳細



(2)クルミの実は腎虚によっての不眠と腎臓結石に対して治療作用があります。しかし、胡桃が逆上せて、油脂も多いです。食べ過ぎるなら、逆上せになるかもしれません。だから、逆上せているの人と下痢しているの人が服用できません。
[PR]
by kanpouten | 2013-10-12 12:55 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30