前立腺の食事療法(二)
方法1:緑豆スープ
構成:緑豆100g。
用法:緑豆をきれいに洗って、鍋の中に入れて、清水500mlを入れ、強火で10分間にわたって煮り、毎回10ml、それからお湯を入れてお茶に代わり飲む。
効果:熱を下げ、湿気と小便に有益。
主な症状に:前立腺肥大、前立腺増殖、熱が溜まりやすい体質、小便不順、口が苦い、食欲不振の人。

方法2:タニシ
構成:タニシ500g、黄酒、生姜、葱、醤油。
用法:タニシがきれいに洗って、尖った尾を鋏み、生姜と葱を加え、食用の植物油で炒めながら、黄酒、塩、醤油を少量加え、適量の砂糖を入れてから十分に煮えた後食用できる。
効果:熱を下げ、湿気と小便に有益。
主な症状に:前立腺肥大、熱が溜まりやすい体質、小便が熱いと不順、口がドライ、口の中に苦味が感じる人。

方法3:スイカ汁
構成:スイカをきれいに洗ってから切って食用する。
効果:熱を下げ、湿気に有益。
主な症状に:前立腺肥大、熱が溜まりやすい体質、小便不順、口がダライ、熱を出す人。
出所:民間からの秘密処方。

方法4:竹の葉の瓢箪スープ
構成:竹の葉15g、新鮮な瓢箪500g。
用法:竹の葉と新鮮な瓢箪をきれいに洗って切って、鍋の中に入れ、1000mlお湯を入れ、強火を3分間に煮えた後弱火で5分間にわたって煮り、数回を分けて飲用する。
e0309641_16322921.jpg

効果:清熱、小便に有益。
主な症状に:前立腺肥大、熱が溜まりやすい体質、小便が少ない、小便不順の人。

方法5:ギンナン
構成:ギンナン50g、茯苓20g、冬瓜の実20g。
用法:ギンナン、冬瓜の実、茯苓を分別に洗って、鍋の中に入り、500mlお湯を加え、強火で5分間が煮えてから、弱火で20分間をわたって煮え、残り滓を濾し、数回を分けって飲用する。
効果:湿気に有益。
主な症状に:前立腺肥大、小便不順、尿道が痛い感じがあり、陰部が腫れて痛みが感じる。

方法6:白いキンポウゲスープを飲む。
構成:白いキンポウゲ50g。
用法:白いキンポウゲをきれいに洗って切って、鍋の中に入り、500mlお湯を加え、強火で20分間にわたって煮えてから砂糖を入れ、回数を分けて飲用する。
効果:熱を下げ、湿気に有益。
e0309641_16331696.jpg

主な症状に:前立腺肥大、排尿の時間が長くなり、陰部が腫れて痛みが感じる人。
出所:民間からの秘密処方。

方法7:竹の葉とカラシナスープ
構成:新鮮な竹の葉20g、芥子菜50g。
用法:新鮮な竹の葉とカラシナをきれいに洗って、鍋の中に入れて、500mlお湯を加え、強火で10分間にわたって煮えて、残り滓を濾し、砂糖を加え、数回を分けって飲用する。
効果:清熱、湿気と排尿に有益。
主な症状に:前立腺肥大、小便時間が長い、陰部が腫れて痛みが感じる。

方法8:キンポウゲ小豆の粥
構成:白いキンポウゲ50g、小豆30g、うるち米
用法:白いキンポウゲをきれいに洗って切って、鍋の中に入れて、500mlお湯を加え、強火で10分間にわたって煮えて、残り滓を濾す。小豆と米を洗って、鍋の中に入れ、200mlお湯を加え、強火で5分間にわたって煮えた後弱火で30分間を煮えて、粥になった後熱いうちに食用する。
効果:清熱、排尿に有益。
主な症状に:前立腺肥大。

e0309641_16341833.jpg


万和列泰(前立腺ゲル)
活血 於血を解き 腎臓と陽気を養い 殺菌 消炎
価格: 3,760円...詳細


方法9:白キクラゲと肉の赤身を一緒に煮込む。
構成:白キクラゲ50g、豚肉の赤身50g。
用法:豚肉の赤身をきれいに洗って薄切って、白キクラゲを水に浸けた後一緒に鍋の中に入れて、黄酒、葱、生姜、塩、うまみ調味料を加え、水を隔てて30分間を蒸して食用する。
効果:陰部を滋養し、腎臓を補い、排尿に有益。
主な症状に:前立腺肥大、腎機能低下の人、小便不順、尿がない、耳鳴り、口がドライ、腰と膝が酸っぱい人。

方法10:クコ粥
構成:クコ20g、うるち米50g。
用法:クコをきれいに洗って、鍋の中に入れ、500mlお湯を加え、うるち米を入れて、強火で5分間にわたって煮えてから弱火で30分間にわたって煮り、粥になってから数回に分けて食用する。
効果:陰部を滋養し、腎臓を補う。
主な症状に:前立腺肥大、腎虚と陰虚の方、小便不順、眩暈、腰が無力な人。
[PR]
by kanpouten | 2013-07-24 16:35 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30