座っても体を鍛え
現在、欧米ではますます人気になる運動は座りです。厳格で言えば、これは運動ではありませんが、ヨガに似ているような座禪です。
  アメリカで座り運動は非常に流行のライフスタイルです、政府機構でも、会社でも、学校でも、空港でも、さえ刑務所でも“座り運動室”を設置しました。ある学校暴力が大幅に低減されたのは学校で座り運動のプロモーションのせいだと言われたことがあります。
e0309641_17132550.jpg

  イギリスで、座り運動の魅力が沢山の人に拒否されないほど見られます、人々が家でスペースを空いて毎日ちょっと静かに座り運動をします。彼らは座り運動は体を鍛えると共に、自分の注意力をもっと収集させます。
  アメリカのハーバード大学の医学教授は座り運動の練習が筋肉の緊張感を下げますし、血清乳酸量を減少できます。テストによって、毎日20分間座り運動をし、継続一週間で、集中力と意欲の制御力が改善されたと分かりました、焦慮、気持ち低落、怒り等のマイナス気分が大幅に下げました、座り訓練が脳部の血液の循環を疎通できますし、脳部の反応は“対抗又は避け”を“現実引き受け”に変化し、人の幸福感を増やします。

e0309641_17135542.jpg


牛頭牌血を通じるカプセル リューマチ 類リューマチ性関節炎 骨増殖
価格: 2,980円...詳細
  

昼食後、ちょっと休憩を取るか、直に散歩に出るかどちらを選びますか。実は、静かに半時間座りで休憩するほうがいいです。人間は食事後、血液が消化道に食物の消化に集中します、身体が横になってから立つと、肝臓に流れる血液が30%減少します、若し歩くと、肝臓に流れる血液がもっと少なくなります、若し肝臓の血供給不足なら、正常の新陳代謝活動に影響を及ぼします。ですから、食事後静かに10分~30分座って、目を閉じて休憩し、できる限り血液を肝臓に流して、肝細胞に酸素と栄養を供給します。
[PR]
by kanpouten | 2013-07-19 17:14 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31