6種の不老強壮剤はあなたを猛男にさせる
強壮剤一:リコピン 前立腺の宝物
  
男性の前立腺癌の発生率が段々高くなりつつある。前立腺癌は、ずっと男性の最大のキラーである。最新研究成果により、毎日30mgのリコピンを食事摂取すると、前立腺癌、消化道癌、及び膀胱癌等多くの癌の予防に効果があると明らかにされている。その為、前立腺癌疾病の治療には、リコピンの補充は欠かせない。リコピンは、現在自然界中で発見された最強の抗酸化物質である。科学研究は、人体内のライン酸素と酸素ラジカルは人体自身の免疫系統を侵害する元凶犯だと証明した。リコピンのラジカル除去効果は、他のカロチンやビタミンEのラジカル除去効果を大きく上回っている。そのライン酸素を壊滅させる速度定数はビタミンEの100倍である。リコピンは、老いによる免疫力低下に伴い引き起こす様々な疾病を有効的に予防・治療できる。
  量:人体はリコピンを合成する事ができない。その為、食事摂取するしかない。生で食べるトマト1個からは、リコピン0.05mgしか吸収できない。
e0309641_16354389.jpg

強壮剤二:ビタミンA 目の保護の「小衛士」
ビタミンAは「目の保護の小衛士」と呼ばれている。人体にビタミンAが欠けると目の弱い光を感受する能力が低下し、暗い環境への適応能力が減退する。ひどいになりますと、夜盲症になりやすい。ビタミンAはカロチンから変換したものである。人参以外にさつま芋の中にもカロチンが沢山含まれているため、ビタミンAを提供し、視力を上げる事ができる。その上、さつま芋を常時食べると、お肌にも良い。だから、ビタミンAをできるだけ食事摂取する必要がある。

強壮剤三:カルシウム 男性の骨が丈夫になる

  中国の男性の毎日食事摂取するカルシウムの量は身体の需要を全然満たせない。それに、中年男性のカルシウムは毎日流されてなくなっている。研究によりますと、カルシウムの食事摂取が比較的多い男性の骨格はもっとうえに、カルシウム摂取量の少ない男性より平均的にすんなりすると分かった。つまり、カルシウムの適量補充はダイエット効果もあるということだ。これは、太っ腹の男性にとっては、良いお知らせである。
  量:医学では、男性は毎日1gのカルシウムを食事摂取する事を推薦している。しかし、大多数の男性はこれができない。レモン酸カルシウムは比較的吸収しやすい。下記の通り摂取する事ができる:朝、半分の量を摂取する、概ね600mg。夜、また残りの半分を摂取する。このような食事摂取が、一番吸収できるからである。実は、牛乳一杯に300mgのカルシウムが含まれている!牛乳を沢山飲めば、問題も解決できる。そのほかに、カルシウムは一日2.5g以上摂取しない事。危険が伴うからである。

  強壮剤四:キチン 男性関節の潤滑油
  多分あなたは既に気付いただろう。30歳過ぎの彼は、もう19歳時の柔軟な関節を持っていない事に。それは、彼の身体の中のキチンの減少がもたらした結果である。イギリスの「柳葉刀」雑誌は、200人の関節疾病を持つ人を相手に行った、連続三年の研究報告を発表した。この報告では、キチンは関節痛を緩和し、関節の強度を25%アップ、進行性リューマチ性関節炎を予防する事ができると発表している。従って、キチンは関節の損傷を予防する事ができ、身体が逞しくなる。
  そのほか、日本の研究では、キチンは免疫強化作用があり、腫瘤細胞の損傷を減少させる効果がある、環境汚染が益々進んでいる今、体内の重金属の累積を減少させる作用があると実証されている。キチンは体内老廃物の排除に役立ち、人体生理機能の正常管理を確保している。
  量:毎日1.5gのキチンを服用させる。もし、コンドロイチンと一緒に服用すると効果がもっとよいです。飲食に海老・カニを追加するとキチンの食事で摂取を増加させる事ができる。

e0309641_16344864.jpg


蟻力神カプセル 八代目
栄養が豊富で、元を固めて、抵抗力を高める。腎臓を補うこと及び腎臓機能を改善するには独特な効果があります。
価格: 3,580円...詳細


強壮剤五:セレン 男性の抗癌に役立つ物質

  「単一の栄養物質の中に、セレンより抗癌性が強い物質はない。セレンは癌細胞を死滅させる。」とアメリカの薬物協会人類栄養研究中心の主任Gerald F Combs博士は述べた。Combs博士は、セレンの食事摂取量高める事と癌発癌のリスクを減少させる事の関連性について研究していた。癌には、前立腺癌、クローン病、肺癌及び他の癌が含まれる。試験では、飲食中にセレンが欠けると脂質過酸化物質の増加をもたらすと証明されている。このような、脂質過酸化物質が肌にできると老人のシミになるし、心臓・血管・肝臓及び脳細胞中に貯留して、様々な系統病変を引き起こす。North Carolina大学の動物実験では、体内にセレンの含有量が比較的少ないと、病毒をより容易に突然変異させ、風邪の症状を悪化させると実証した。
  量:毎日セレンの補充が必要。世界衛星機構の要求によると:人体食事中に200マイクログラムのセレンが必要とされている。もちろん、病気になったら、できるだけ多く食事摂取する事。ブラジルナッツの中には豊富なセレンが含まれている。ナッツ一粒当たりに100ミリマイクログラムのセレンが含まれている!
  強壮剤六:-3s脂肪酸 男性の「護心」専門家
  -3s脂肪酸は、血液中の血小板の集まり及び、くっついて板状になるのを阻止し、血液の流動性を増加させ、血圧やトリグリセリドリパーゼの低下及び、心臓の規律的な躍動を維持する事ができる。研究では、-3s脂肪酸は確実に心臓病の死亡率を低下させると証明された。研究者たちは、-3sは自身免疫疾病を有効的に治療する事ができ(例えば、リューマチ性関節炎や系統性紅斑狼瘡)、脳細胞の脂質含量を調節し、脳細胞の衰えを緩和させる。
量:毎日1gで充分。しかし、心臓に問題を抱えている男性は毎日の摂取量を2~4gにしなければならない。これらの脂肪酸は魚の臭いがする。食物の中で、例えばイワシ・マグロ・ニシン等は-3s脂肪酸の良好な源であるとされている。-3s脂肪酸の食事摂取もいけない。過度の-3s脂肪酸の摂取は風邪を引くリスクを増加させるからである。
[PR]
by kanpouten | 2013-07-15 16:37 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31