飲茶常識、あなたはいくつ知っているの?{下}
飲茶学問
  ウ教授は、お茶だけ飲むにしても、珈琲は多く飲んではいけないと言う。お茶は絶対に間違いない。中国のお茶文化は博大で、精深で、古くて長い歴史を持っている。飲茶には沢山の学問がある。ウ教授にもう一度お茶はどういうふうに飲むかお話を聞く。
  お茶を飲まなければならないし、お茶を正しく飲まなければならない。
             
  1.飲茶は新茶に限らない
  栄養学の角度から言うと、新鮮な茶葉の栄養成分は一番良いとは限らない。
  新茶とは、採って1ヶ月未満の茶葉のことである。これらの茶葉は一定時間放置していない為、体に有害な物質が残っている。例えば、ポリフェノール類の物質、アルコール類物質、アルデヒド類物質が残っている上に、酸化してない為、人間が飲むと下痢、お腹の張り等体調を崩す症状が出る恐れがある。
  新茶は人間の胃粘膜を刺激し、胃の病気を起こしやすい。その為、新茶は控えめに飲み、放置時間が1ヶ月未満の新茶は尚更飲まないようにする。
2.飲茶は濃くしない
         
  濃いお茶は人体の興奮性を増し、心血管系統、神経系統等に不利な影響を起こす。心血管疾病を持っている人は濃いお茶を避けなければならない。さもなければ、動悸が激しくなる上に、不整脈になる恐れがある。
    
  3.一杯目のお茶は飲まない
茶葉は栽培及び加工過程で農薬等の有害物質に汚染される。茶葉の表面には必ず一定量の農薬が残留している。従って、一杯目は茶葉を洗うためであるので、捨てなければならない。
       
  4.一夜を越したお茶は飲まない
  一夜を越したお茶には、大量のテオフィリンが含まれている為、「脱灰」を引き起こす可能性がある。
  5.食事の前後はお茶を大量に飲まない
  食事前或は食事中に大量のお茶、又は濃過ぎるお茶を飲むと、カルシウム、鉄、亜鉛等栄養素の吸収に影響を及ぼす。
          
  牛乳を飲む時或は他の乳製品を飲む時にも同時にお茶を飲んではいけない。茶葉の中のテオヒィリンとタンニン酸が乳製品中のカルシウム元素と結合し、非水溶のカルシウム塩になると同時に体外に排出される為、乳製品の栄養価を大幅に低減させる。
  6.飲酒後はお茶を飲まない
  飲酒後、エチルアルコールが胃腸道を経て、血液の中に入り、肝臓の中でパラアルデヒドに転換する。パラアルデヒドが又、酢酸に転換され、酢酸が二酸化炭素と水に分解されて体外に排出される。
  もし飲酒後お茶を飲むと、お茶の中のテオフィリンが腎臓に利尿作用を迅速に引き起こし、まだ分解されていないパラアルデヒドの腎臓への進入を促進させる。パラアルデヒドは腎臓に一定の刺激を与える。
  7.女性が飲茶に不適な四つの段階
  生理期:女性は生理期間中に体内の多量の鉄を消耗する。しかし、お茶の中には50%にも達するタンニン酸が含まれており、人間の腸粘膜の鉄の吸収を妨害し、人体の鉄分の吸収量を低減させる。
  妊娠期:茶葉の中には比較的高いカフェインが含まれている。カフェインは妊婦の尿量と心拍頻度を増加させ、妊婦の腎臓と心臓の負荷量を強める。
  妊婦出産前:お茶の中のカフェインは人体の中枢神経に興奮感を促し、不眠を引き起こしやすい。もし、妊婦が産前に睡眠不足になると、分娩時体力不足になる恐れがある。難産になる可能性さえある。
  更年期の女性:更年期の女性には、頭痛と全身脱力感が良くみられる。時には、心拍加速が現れ、怒りやすく、良く眠れない等の症状が起きる。それに、お茶を飲み過ぎるとこれらの症状を更に加速させる。

ダイエットサプリ通販サイト:漢方店
漢方でダイエットしましょう。ダイエットサプリ、強壮剤等の漢方サプリメント通販老舗

海外激安商品現地直送通販サイト:ファームOL
会社OLさんのためのファッション、インテリア、健康用品、健康サプリメント、健康食品等
[PR]
by kanpouten | 2013-05-07 16:15 | 健康

漢方とダイエット
by kanpouten
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30